別府の名山「鶴見岳」で四季折々の景色を堪能

温泉から水族館、ご当地グルメまで、様々な楽しみ方がある別府観光。意外と見逃されがちですが、実は「山」を楽しむのにも恵まれた環境が揃っているのをご存知ですか?今日は、別府の名山「鶴見岳」を紹介します。

鶴見岳とは

鶴見岳は別府の代表的な名山で、標高は1,375m。別府市街からは、由布岳と並んだ美しい姿を見ることができます。日本三百名山にも選ばれている、大分県屈指の山岳です。鶴見岳は全域が阿蘇くじゅう国立公園に指定されていて、貴重な自然がたくさん残されています。

鶴見岳の見どころ

鶴見岳の魅力は、なんといっても四季に合わせて多彩な表情を見せてくれることです。春は山麓の桜が咲き乱れ、ツツジの一種であるミヤマキリシマも一斉に開花。春らしい鮮やかな色彩が広がります。梅雨が過ぎると若々しい緑が山を覆い、爽やかな夏模様に様変わり。山頂付近では、平地よりも約10℃も気温が低い状態が保たれ、ちょっとした避暑旅行に最適です。

紅葉の名所として知られる鶴見岳は、秋になると山裾が赤、黄、橙と色とりどりのパッチワークに生まれ変わります。冬が来ると木々の枝や幹に着氷する「霧氷」を見ることができ、一面の雪景色は息を呑む美しさです。九州で鶴見岳ほどの銀世界を楽しめる場所は貴重で、毎年多くの観光客が訪れます。

また、山頂からの大パノラマの景色も鶴見岳の魅力のひとつ。天気が良い日には、遥か四国のほうまで見渡すことができます。

鶴見岳を効率よく楽しむなら「別府ロープウェイ」がおすすめ

鶴見岳には、山腹と山上を約10分で結ぶ「別府ロープウェイ」が整備されています。別府ロープウェイを使えば山頂まで楽々登れますし、ゴンドラに乗っている間、別府市街や別府湾まで見晴るかす絶景をじっくり堪能できるのでおすすめです。

別府ロープウェイで手軽に別府の自然と絶景を楽しむ <link URL of #11>

鶴見岳のアクセス

鶴見岳観光の拠点となる別府ロープウェイの「別府高原駅」までの交通アクセスは、車の場合別府ICから県道11号線を湯布院方面に走って5分ほど。バスの場合、JR別府駅(西口)から亀の井バスで20分ほどです。別府市内に宿泊していれば、日帰りで十分鶴見岳を満喫できます。

別府ロープウェイ アクセス

鶴見岳で別府の四季に触れる旅

別府で四季折々の自然や絶景に触れたいなら、鶴見岳はこれ以上ないほどのロケーション。ロープウェイがあるので、気負うこともなくカジュアルに山の魅力を味わえます。ふらっと気軽に立ち寄れば、きっと身も心も癒やされる、素敵なリフレッシュ体験ができるはずです。

Comments are closed.

おすすめプラン

宿泊日 
泊数 
ご利用人数 
<